脈動集鑑賞 5句e 

俳句と鑑賞 (堀口俊一)
  
2017年5月号より

夫のオペ待つ間の長し月朧        岸本美知子

 ご主人の手術の終わるの待っている奥さんにとって、その時間は長く感じられる。折から窓外は朧月夜だ。待っている妻の心境を反映しているようだ。

奥入瀬の水が水押す雪解かな    中川チエ子

 名勝奥入瀬を詠んだ句はたくさんありますが、その雪解の情景を詠んだ例句は手元の歳時記では見当たりません。チエ子さんの「水が水押す」と詠んだところは巧みです



 前月以前のバックナンバ- 
6月の花 睡蓮 大泉公園


 ページTOPへ戻る